長崎県平戸市

ステージテーマ

栄養豊富な牧草を食べて育った平戸和牛の魅力をお伝えします!

平戸市は離島を除く最西端に位置し、大小40の島々から構成されており、人口約3万人と小さな市ながらも、海と山がもたらす自然の恵みと、日本で最初の国際貿易港として多くの西洋文化の橋渡しとなったところです。
食では、豊富な海の幸を代表してウチワエビと旬魚、お肉では、幻の和牛とも呼ばれる「平戸和牛」などを紹介させていただきます。
一人でも多くの方に平戸市の魅力を伝えたいと思います。